住宅とローン

田舎(静岡)での事ですが、土地はあったので建物を建てる経験になります。新築で4軒建てました。

テナントに2軒、自宅1軒、アパート1軒です。テナント2軒は地元の建設会社でした。

自宅とアパートはセキスイハイムです。自宅は選択肢が多くあり住宅展示場に行き見学して、工場で製造される地震に強いでハイムに決めました。ローンをどうするかは大いに悩みました。

ローンは自営業者でしたので、お世話になっている地方銀行からの借り入れでした。

昭和60年頃なので金利が非常高く苦慮しました。また、固定資産税が高く建築後の支払いに驚きました。

自宅のローン返済の為にテナントを売却いたしました。

アパートは10年前に建築しました。セキスイハイム不動産と借り上げ契約を結びましたが、去年、管理費を(稼働95%なのに)10%アップとの通知がありましたが、管理費の値上げを承諾できずに売却しました。アパートはJAからの借り入れで30年ローンでした。税金払ったら手元に何も残りませんでした。

アパートまたはアパート兼用住宅は敬遠した方が良いと思います。立地条件等が余程良くないとローン返済が難しくなります。また、建築後10年が過ぎると売却価格が安くなります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

住宅とローン への1件のフィードバック

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

コメントは停止中です。