2×4工法はどんな人にオススメな工法?

2×4工法と木造軸組構法を比較すると様々な違いがあるのですが、例えば職人や工務店によって品質にバラつきが出やすい木造軸組構法と比較すると2×4工法はあまりそういったことがありません。

2×4工法はシステム化された工法なので職人や工務店による品質のバラつきが少ないのはもちろんですが、それに加えて木造軸組構法より後期が短く済む傾向があります。

そのためいつまでに住みたいという時期が決まっている場合や、早めに家を建てたい場合には2×4工法が合っています。

ただし2×4工法は木造軸組構法と比較すると自由度に掛けていて、間取りの変更や増改築に不向きという点には注意が必要です。

そのため将来的な増改築の余地を残したい人には不向きだと言えますが、もし将来的な増改築を考えていないならデメリットにはならないかと思います。

他にも木造軸組構法と比べると地震の揺れを感じにくいメリットもあるので、木造軸組構法と2×4工法のどちらが自分に合っているのかぜひ比べてみてください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク